今日から毎日ブログ書きます

家電製品をわかりやすく解説します

そろそろ準備が必要だな

f:id:Norihiko1:20200207142118j:image

 

気がつけば2020年はもう2月になっている

 

もう一カ月経ってしまった

 

歳を重ねるごとに一年の過ぎるスピードが早くなっている気がする

 

うかうかしてると何も出来ないまま2020年が終わってしまう

 

時間が過ぎて行く事に対して意識をしていないといけないと思う

 

そんな今年は東京五輪が開催される年でもある

 

本日2月7日の時点で東京五輪まで後168日

 

久しぶりに日本で開催される五輪

 

新型コロナウイルスの不安があるが待ち遠しい

 

個人的に注目している競技は器械体操の男子

 

最近怪我で不調気味の内村航平東京五輪で復活できるか楽しみだ

 

東京五輪で復活する野球も注目競技といえる

 

久しぶりに復活する競技なので是非とも金メタルを取ってもらいたい

 

こう考えてみると東京五輪には面白そうな競技が多数ある

 

楽しみではあるが東京五輪に向けて個人的に解決しなくてはいけない問題がある

 

それは録画機が家に無いことだ

 

ようするにBDレコーダーなどのテレビ番組を録画する物が無い

 

「テレビ番組はリアルタイムで観ればいいからレコーダーは必要ない」

 

と言う妻の考え方により家にはレコーダーがない

 

このままではレコーダーが無い状況で東京五輪を迎えてしまう

 

レコーダーが無ければ五輪の競技を録画して保存することが出来ないではないか

 

なんとか東京五輪までに妻を説得してレコーダーを購入したい

 

とりあえず検討している機種は以下の三機種

 


パナソニック 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応 おうちクラウドDIGA DMR-BRW1060

 

この機種は値段が安いのにチューナーが2つ付いていてHDDが1TBもある

無線LANも内蔵してるのでネットに繋いでおけば録画した番組をスマホの専用アプリで宅外で視聴できる

 


パナソニック 2TB 3チューナー ブルーレイレコーダー 4Kチューナー内蔵 4K放送長時間録画/W録画対応 おうちクラウドDIGA DMR-4W200

この機種は4Kチューナーが2つ付いている

4K放送が2番組同時に録画できてHDDが2TBあるから容量的にも十分

東京五輪は4Kでも放送するから画質が気になるならこれだな

 

 


パナソニック 10TB 11チューナー ブルーレイレコーダー 全録 8チャンネル同時録画 4Kチューナー内蔵 全自動DIGA DMR-4X1000

タイムシフトが出来るレコーダー

最大8チャンネルを自動で録画してくれる

4Kチューナーが2つ付いていてHDDが10TBあるからたくさん番組を録画できる

 

とりあえずこの3つの中でどれを買うか

 

東京五輪が始まる前にレコーダーの購入するための戦いをしなくてはいけない