今日から毎日ブログ書きます

家電製品をわかりやすく解説します

成功するための方程式を考えてみた


 

みなさん
こんにちは

努力をしてもなかなか上手くいかないことって多いですよね?

良い結果が出ないと努力している事に意味があるのかわからなくなったりします

頑張っても良い結果が出ないと努力は続かないものです 
今回はそんな時の参考にできる様な考え方を紹介します

何か努力をする時に使える考え方です 

【方程式にして考えてみる】
良い結果が出ないと色々と不安になります

やり方が悪いのか?

このまま続けて意味があるのか?

そんな不安が生まれてしまう原因は判断基準がないからだと私は思います

何か判断基準があれば不安にかられても基準に当てはめて考えれば良いので不安になりにくいと思います

私のオススメの方法は判断基準を方程式にして考えるというものです

例えばこんな感じ

成功=行動力×実力×運×時間

このように考えるとやるべき事を明確にしやすくなるだけでなく現状の分析もしやすくなります

今の自分には行動力が足りないから意識して行動する様にしようとか

実力を高めるためにもっと努力をしようとか


そんな風に考えながら行動が出来る様になりますから不安にもなりにくいと思います 

【さらに細かく分析して考えてみる】

方程式にして考えることでイメージがしやすくなります

成功=行動力×実力×運×時間

この方程式をもっと細かく分析して考えるとより分かりやすくなります


行動力とか実力とか言われても抽象的です

行動力とはなにか?

実力とはなにか?

明確にすることでやるべき事をイメージしやすくなります

私が考えはこうです

行動力=性格×発想力

実力=質の良い努力×時間

運=環境×考え方

この様にするとやるべき事が明確になります 

もう少し詳しく解説すると

•行動力
行動力を高めたいなら性格改善と発想力を磨かなくてはいけません

行動的な性格になっても行動に繋げられる様なアイディアが無ければ行動出来ないでしょう

•実力
実力を高めたいならどんな努力をするか考えて時間をかけて取り組む必要があります

間違った努力をどれだけしても成果は出ませんし

正しい努力だとしても取り組む時間が少なければ成果は出ません

•運
運を良くしていきたいなら環境を改善するだけではなくて良い考え方を身につけないと運を良くしていけない

運を自分の力ではどうにも出来ない事捉えてしまうと改善出来なくなってしまいますが

環境や考え方を変える事で運を良く出来ると考えれば改善していく事も出来るでしょう 

この様な考え方をすれば行動するべき事が明確にできます


大切な事は自分のするべき事が何かを明確にしていく事だと思います 

【最後に】
闇雲に努力をしていても上手くいかないものです

何か判断する時の基準を持つ事は非常に大切なことだと思います

みなさんも自分なりの判断基準を作ってみましょう