今日から毎日ブログ書きます

家電製品をわかりやすく解説します

続ける力

みなさん
こんにちは

12月になり今年も残すところ後1ヶ月ですね
2019年はあっという間に終わってしまう気がします

残りわずかな2019年を楽しみながら過ごしていきたいと思っています

 

f:id:Norihiko1:20191204225712j:image

 

 

物事を三日坊主で終わってしまう事はありませんか?


目標を決めて取り組んでも途中で挫折してしまい諦めてしまう


そんな事は誰にでもあると思います


痩せるために運動してダイエットをしても挫折して続かなかったりなど習慣にして続ける事は非常に難しいですね


しかしスマホのゲームなどは意識をしなくても毎日続けることができます


スマホのゲームだけでなくタバコを吸うことやお酒を飲むことなど

努力をしなくても続ける事が出来るものは沢山あります


そういったものと同じ様に続ける努力をしなくても出来る様になった楽ですよね


勉強でそういった事が出来れば苦痛を感じないで1日に何時間でも勉強が出来る様になるかもしれません


どんな夢や目標も達成する事は可能かも知れません


続けたい習慣を苦労を必要としないでするためにはプライミングと言う方法を使うことで有効です


今回はプライミングの解説と方法について紹介していきます

 

【何故続かないのか?】

楽しいと思えることは続けられますが苦痛を伴うことは続けることが難しい


ゲームを何時間でもプレイしたりと楽しい事は続けられます


タバコを吸う人なら真冬で雪が降っている物凄く寒い日でも屋外に喫煙所があってもタバコを吸いに外に出ます


人間は楽なことや楽しい事は続けることができるけど苦痛を伴うことを続けるのは難しいと思われがちです


しかし真冬の寒い日にタバコを吸いに行くのはかなりの苦痛を伴うはずです


雪が降っていたら半端な寒さではない


タバコが吸いたいがために真冬の寒い日に外に出るのです


これはタバコを吸いたいという意志の力が行動させるのでしょうか?

 

以前のことですが私の家に宗教の勧誘が来ていた事があります


毎週のように私の家に来て宗教に入信する様に勧めてきます


断っても断っても毎週のように勧誘に来ていたので強い意志の力を感じます


ところがある寒い真冬日のことです

いつもの様に勧誘に来た時にたまたま私がトイレに入って用を足していました


そのため勧誘に来た人に1〜2分程度待ってもらうことになりました

私がトイレから出て玄関に出ると勧誘の人は帰ってしまっていたのです


その日は雪が降っていて物凄く寒い日でした


おそらく勧誘に来た人はその寒さに耐えられなかったのでしょう


その一件があった以降は勧誘に来ることが無くなりました

私が宗教に入信する意思が無いことと寒い日に待たされた事で心が折れた様でした

 

同じ様に寒い日に外にいたのにタバコを吸うのは耐えられるけれど勧誘の場合は耐えられない


なぜ違いが出来るのでしょうか?


時間で考えるとタバコは5分くらい外に出て吸っているのに対して宗教の勧誘で待たせた時間は1〜2分なので長い時間ではありません


タバコを吸う事によって気分が良くなったりしますが

ただ単に外で待たされる時は苦痛を感じるだけで気持ち良さなどはありません


ようするに気持ちの良さがあれば苦痛に耐える事はできても

気持ち良さが無くただ苦痛に耐えるだけでは耐えられないという事です


【続ける方法】

なぜ気持ち良さを感じる事なら耐えられるのでしょうか?


それは脳の仕組みに理由があります

人間の脳は何か気持ちの良い体験が出来る時に脳内にドーパミンが流れる様になっています

この現象をプライミングと言います


タバコを吸う時にも脳内にドーパミンが流れています

寒くてもタバコを吸いに外に出る事が出来るのはタバコを吸うとドーパミンが出るからです


つまり何か習慣にしたい事があるのならプライミングが働く様に出来ると無理なく続ける事が出来る様になるわけです

 

例えば将来社長になるのが夢だとします

今現在から社長になるまでの姿を想像する

そして社長になった時の事を出来る限り詳細に想像するのです


この様に想像する事でプライミングを働かしていくと良いでしょう

【最後に】

今回紹介した方は実践するのは難しいと思います

簡単な方法では無いですが是非試してみて下さい

人生が変わると思いますよ